刺さる研修事業部

事例のご紹介

より効果的な新入社員研修を実施したい

「新入社員研修」 1日対象者:約90名
A社
業種:金融業
■ご要望

新入社員研修でビジネスマナーを中心に伝えてほしい。
研修が終わると、すぐにもとに戻らないよう、しっかりと身につけてほしい。

■研修実施内容
  • ① 社会人心構えを徹底的に学ぶ
      社会人として求められることと、心構えを2時間の講義。
    • ・仕事とは誰のものか
    • ・うまく仕事を進めるために、何をしなければならないか
    • ・「他責」から「自責」への意識の切り替え

  • ② グループワークでビジネスマナーの意味から学ぶ
      ビジネスマナーには全て意味があることを知り、形を身につけます
    • ・感じの良い人と相手に伝わる基本5原則
    • ・立ち居振る舞いを徹底練習
    • ・電話応対ロールプレイング丸暗記

  • ③ 緊張感を持って相手と対峙することこそ本当のビジネスマナー
      ビジネスマナーとは、相手の気持ちをひたすら読むこと
    • ・相手の立場に立つことを学ぶ
    • ・実際の現場で起こる事例からケーススタディー
■受講生の声
  • 最初の講義が印象に残っています。仕事をすることの厳しさが
    分かりましたし、頑張ろうという気持ちになりました。
  • 電話応対を丸暗記するのが大変でしたが、グループで協力したので、
    何とか合格できた。一生忘れないと思います。
  • 就活の時は、ビジネスマナーというと難しくて苦手でしたが、
    1つ1つに意味があり、相手のためと、一緒に仕事をしていくために
    要なことと分かり、意味がわかるとシンプルでした。

当社の理念を伝える新入社員研修をしてほしい

「新入社員心構え研修」 半日対象者:2名
株式会社ハラサワ様

業種:自動車部品製造
URL:http://www.harasawa-m.com/ 
■ご要望

新入社員2名に社会人としての意識を身につけてほしい。
株式会社ハラサワ社員としての心構えや安全管理を中心に伝えてほしい。

■研修実施内容
  • ① ハラサワの理念
      社長にインタビューした内容を含め、会社の理念を講義。
    • ・ハラサワの歩み
    • ・会社で最も重要なことは、安全と素早く丁寧な対応
    • ・中小企業とは(大手企業と比較)

  • ② 社会人意識への切り替え
      ハラサワで働く様子を細かく伝えることで、社会人意識を醸成。
    • ・ハラサワで求められる社員像
    • ・就業規則
    • ・工場ごとの仕事の流れと安全管理

  • ③ ビジネスマナーを身につける
      現場で必要となるビジネスマナーの基本
    • ・元気よく挨拶をする
    • ・絶対に無断で遅刻と欠勤をしない
    • ・教わったことは返事をして、メモを取る
    • ・業者さんからの電話応対の仕方
■専務取締役様からのメッセージ
  • 当社初の試みでしたが、新入社員にとっても研修を受けるというのは
    気持ちが切り替わるようで、良かったと思います。
  • 当社の現場を良く観察して、機械の配置から安全管理の注意点を含め、
    外部野先生ならではの伝え方をしてくれたので、受講後は当社社員らしく
    顔つきが変わっていました。
  • ビジネスマナーは、大きな会社で使うような丁寧さより、
    元気よく最低限できれば十分なので、そこだけを絞って
    伝えてもらえて、よかったです。

店長候補者にマーケティングの基礎を教えてほしい

「中小企業のマーケティング戦略研修」 半日対象者:5名
F社
業種:サービス業
■ご要望

店長候補者が自店の運営戦略を立てられるように、マーケティングの基礎を
教えてほしい。当社の店舗戦略に合い、今後もさらに発展していけるような
マーケティング戦略を考える時間にしてほしい。

■研修実施内容
  • ① マーケティングとは
  • ② 自社(自店)の経営環境を知る
  • ③ 小さな組織が勝ち残るためのランチェスター戦略
  • ④ 自店の顧客を考える
  • ⑤ 顧客のニーズを把握して、戦略を立てる
  • ⑥ 【戦略立案】自店のマーケティング戦略シート作成
■受講者の声
  • 自店で課長や店長がやってきたことが、こんな戦略に
    基づいていたのかと知り、感動しました。
  • いままでは、何となお客様が喜びそう、目新しいからウケルのでは?
    という考えでイベントを企画したり、 サービスを考えてきましたが、
    根本から違うことがわかりました。逆に、非常にシンプルに考えて
    いけるのだと分かりました。
  • マーケティング戦略シートをお店に持ち帰り、従業員さんたちに
    共有します。何よりの教育ツールになると思います。
  • 今まで、マーケティングの本や売れる店作りという本を読みあさって
    きましたが、どれも良い事例があるものの、真似してもいまいち自店の
    売上は伸びませんでした。今回は、自分のいる店のための講義とワークを
    したので、他業種向けや大手企業と違う戦略を立てられて本当に
    良かったです。

やる気の出るキャリアデザイン研修を実施してほしい

「入社1年目振り返り研修」対象者:約30名
O社
業種:サービス業
■ご要望

入社1年後の社員に今までの振り返りと、今後のキャリアデザインを
行なってほしい。
現場で鍛えられ、お客様や上司とのコミュニケーションに悩みを抱える社員が
多いので、気持ちを切り替えてほしい。

■研修実施内容
  • ① 「就労観」について
      仕事とはなにか、仕事をすることをどう捉えるのか、2時間の講義です。

  • ② 今までの振り返り
      今までの1年間を振り返り、同期のメンバーと共有します。

  • ③ 私をとりまく環境の分析
      自分の置かれている環境を俯瞰し、会社や上司、お客様から
      何を求められているかを改めて考えます。

  • ④ 私ができることは何か
      ○○のせいでできない、○○のやり方が分からないという
      他責のスタンスから、自責のスタンスに一気に切り替えます。

  • ⑤ 今後のキャリアを考える
      自分の目指す方向を決め、自責のスタンスでキャリアデザインを
      行ないます。
■受講者の声
  • 先生が厳しいかと思ったが、自分の失敗談や成功談を話ながら
    進めて下さったので、たくさんの気付きがあり、この先やることが
    見えてきました。
  • 正直、今の会社は腰掛けと思っている自分がいました。でも、講義の中で
    逃げているだけの自分に気付き、折角同じ時間を過ごすのなら、毎日目標を
    もって仕事をしようと思えるようになりました。
  • 仕事は厳しくて当たり前。その先に喜びがあるというお話しが刺さりました。